【IKUPLE(イクプル)】を選ぶ3つのメリットと7つの理由

おもちゃレンタルサービス【IKUPLE(イクプル)】

私は今まで大手5社のレンタルサービスを利用してきました。

今回はその中で【IKUPLE(イクプル)】を利用してみて分かったメリット・デメリット他社のサービスと何が違うのかをまとめてみました。

おもちゃレンタルが初めての方も、サービス比較で迷っている方も必見です!

こんな事が分かるよ
  • イクプルの優れているところ
  • 他社サービスとの比較ポイント
  • デメリットが許容できる内容かどうか

月額料金で他社と比較してみたい方はこちらもご確認ください。

Contents

【IKUPLE(イクプル)】ってどんなサービス?

基本情報
  • 全国対応のサービス
  • 2〜3万円相当のおもちゃをレンタル
  • 2ヶ月に1度交換
  • 生後3ヶ月〜4歳まで対応
  • 気に入ったおもちゃはレンタル継続か購入可能

イクプルは他社と比較しても圧倒的なコスパの良さで、高品質なおもちゃをレンタルすることができるのが最大の特徴です。

選べる料金プランは2つ

【IKUPLE(イクプル)】には料金プランが2つあります。

  • レギュラープラン 3,700円(税込み) おもちゃの個数が6個

  • ライトプラン    2,490円(税込み) おもちゃの個数が3個
  • 圧倒的にレギューラープランの方がお得です。
    レンタルしたいおもちゃがある程度絞れていて、リクエストして借りれそうな場合や、スポットでレンタルしたい場合にはライトプランを使用してみるのも良いかもしれません。

    ただし、2ヶ月に1度の交換になるのでおもちゃ3個を1人の子どもに毎日飽きずに使い続けてもらうのは難しいです。

    借りられるおもちゃのクオリティが凄い!

    気になるおもちゃの品質ですが、イクプルは他社と比べると届くおもちゃがかなり豪華です。

    他社のサービスで届くおもちゃと比較すると、かなり上質で高価なおもちゃなのが良くわかります。

    他社のレンタルしたおもちゃと比べてイクプルのおもちゃは豪華で驚きました。

    キャンペーン等は現在は行われていない

    現在はキャンペーンや割引サービスなどは全て終了しています。

    それでも十分安く、優れたサービスなので利用価値は十分高いと言えます。

    【IKUPLE(イクプル)】は他社とドコが違うの?

    おもちゃレンタルを検討中の方のために、イクプルと他社との違いを説明します。

    月額料金で比較した場合

    大手5社のサービスを表にしてみました。

    スクロールできます
    サービス名月額料金おもちゃの数おもちゃの総額
    Andトイ・ボックス3,278円4〜6個15,000円
    Cha Cha Cha3,410円6〜7個15,000円
    キッズラボラトリー3,674円(送込)4〜6個15,000円
    トイサブ!3,674円6個15,000円
    イクプル3,700円6個2〜3万円

    一番安いAndトイ・ボックスと比較しても差額は420円ほどですが、送られてくるおもちゃの金額はダントツでイクプルです。

    よちよパパ

    はじめにサービスを選ぶ上で大きな判断材料にしたのが、「月額料金・おもちゃの数・おもちゃの総額」の3つでした。

     

    おもちゃのクオリティーで比べた場合

    イクプルのおもちゃは木製のおもちゃ細工に技術が必要なもの職人が手作業で作っているものが多いです。
    シンプルで洗練されていて子供の好奇心を上手に刺激して子どもの反応も良く、長く遊んでもらえます。

    一方、他社のレンタルのおもちゃはプラスチックや量産が可能なパーツなどで構成されていて、価格が安く抑えられているものが多い印象です。

    手頃な価格で子供に使ってもらえるので、安価なこと自体が悪いということではありません。
    しかし、電子音や光で興味を引くだけのおもちゃは飽きるのも早く、子どもの反応もイマイチな事が多いです。

    よちよパパ

    おもちゃのクオリティーは他社よりも断然イクプルが良かった!というのが正直な感想です。

    壊れたり無くしても大丈夫!!

    そんなに高いおもちゃなら、もし壊したりしたら大変!と思うかもしれませんが安心してください。

    イクプルでは破損しても弁償不要です。

    公式HPより引用
     おもちゃが壊れてしまった / 汚してしまった場合

    壊れたおもちゃの破片などでお子さまにお怪我がないかご確認ください。壊れたり汚れたりしても弁償や買取の必要はありませんので、返却時期になりましたらほかのおもちゃと一緒に箱に詰めて送り返してください。

    他社のサービス利用者にインタビューを行った際に、「おもちゃに歯型がついていたので買い取りを迫られた」というコメントが多数ありました。
    そういうことを心配せずに遊んで貰えるのも大きなメリットだと思います。

    ちなみに今までイクプルで送られてきたおもちゃの中に歯型が付きそうな材質のおもちゃはありませんでした。
    おもちゃの選定が良いので破損するケース自体も少なそうです。

    続いては、他社と比較したデメリットをいくつか紹介していきます。

    【IKUPLE(イクプル)】を利用するデメリット 

    おもちゃの空白期間がある

    他社と比べて一番のデメリットはおもちゃの空白期間です。

    空白期間というのは、おもちゃを返却してから次が届くまでの数日間手元におもちゃが無い期間の事を言います。

    他社サービスでは、この空白期間ができないようになっています。

    私が交換する際はいつも3日後くらいには新しいおもちゃが届いているので、あまり気にしていませんでした。
    営業日の関係や住んでいる地域の関係で返却発送してから5日前後かかることもあるようです。

    よちよパパ

    月額レンタルなのに空白期間があるのが無理って意見の方にはちょっと厳しいかも…。


    高額なおもちゃをレンタルしているので、このあたりは許容範囲内かな…と個人的には思います。

    「それってデメリットなの?」も紹介します

    個人的にはデメリットでは無いと思いますが、他社にあってイクプルに無い点についてお話します。

    • LINEでやり取り不可
    • 返却時のアンケートが紙
    • 事前におもちゃの内容が把握できない

    Andトイ・ボックスではLINEでおもちゃのリクエストができたり、トイサブ!ではマイページでアンケートに答えたりできます。

    また事前に送られてくるおもちゃの内容を把握して変更などが可能なのはAndトイ・ボックスのプレミアムコースのことです。

    イクプルのデメリットというよりは、他社が力を注いでいると言った方が正しい気がします。


    【IKUPLE(イクプル)】を利用するメリット3つ

    高価なおもちゃが届く(料金は他社と同程度)

    先程も少しお話しましたが、イクプルの最大の特徴はおもちゃの豪華さです。
    他社のサービス(トイサブ!・Andトイ・ボックス・Cha Cha Cha・キッズラボラトリー)では送られてくる約6個のおもちゃの金額が15,000円程度の内容となっています。

    なので一個あたりの金額が限られてきます。

    レンタル経験がある方は分かるかと思いますが、実際長期間レンタルしていると、似たような作りのおもちゃが届いたりします。

    イクプルでは2〜3万円のおもちゃが届くので、おもちゃのバリエーションが豊富でどれも子どもの知的好奇心をくすぐるものになっています。

    よちよパパ

    実際に他社サービスで届いたおもちゃの内容が微妙だったこともありますが、イクプルのおもちゃはどれも独自性があり子どもも満足して使っています。

    ポイント還元と日用品が購入できる

    イクプルではアルコールタオルやおしりふき、ティッシュ、キッチンペーパーなどの日用品の購入が可能です。
    購入した商品はおもちゃと一緒に自宅まで届けられます。

    プラン料金と日用品購入金額の5%がポイントとして加算され、日用品の購入に使用することができます。

    レギュラープランなら3,700円の185円分がポイントとして戻ってきます。
    普段使用する日用品ばかりなので実質3,515円で利用しているとも言えるかもしれません。

    【重要】破損や紛失した際の対応が親切

    豪華なおもちゃがレンタルできるのに破損や紛失時の対応もしっかりしているのもイクプルの強みです!

    基本的に破損してしまった時「通常使用」「経年劣化」など致し方ない場合には破損しても弁償の必要はありません。

    あいかちゃん

    もし無くしてしまったらいくら弁償したらいいの?

    おもちゃ本体そのものを紛失された場合、盗難対策の意味合いもございますので、商品代金の一部をご負担いただきます。
    おもちゃの状況にもよりますので、もし紛失した場合ご連絡頂けると、場合に合わせた対応をいたしますのでご相談下さいませ。

    細かいパーツの紛失につきましては
    弁償等ご請求はございませんのでご安心下さい。
    後日見つかる場合も多いので見つかり次第ご返却をお願いしております。

    ちなみに今まで紛失での商品代金をご請求したのは運営してきて1度だけとなります。

    レンタルサービスでは自宅での使用が原則なので、なかなか本体が紛失するケースは珍しいケースのようです。

    【IKUPLE(イクプル)】で届いたおもちゃと子供の反応

    サービスの良さは分かったけど、実際にどんなおもちゃが届くのか気になりますよね。
    そこで我が家に届いたイクプルのおもちゃと1歳半の子どもの反応を少しお見せしたいと思います。

    実際に届いたおもちゃと感想

    ウィリーバクS てんとう虫

    どんなおもちゃか気になっていたので数回リクエストして届きました。
    定価15,400円(税込み)のおもちゃなのでもちろん他社のサービスでは取り扱いがありません。

    高額なおもちゃも事前にレンタルしてみて購入するか判断できるのが嬉しいですよね。

    360度回転するキャスターで自由に動き回れる足蹴りおもちゃです。手押し車などの転倒が気になるくらいのお子さんには丁度いい乗り物です。バランスを取る力が発達して良かったです。

    ハンマーボール プラントイ

    全て木製でハンマーでボールを叩くと下に落ちて出てくるシンプルなおもちゃです。

    はじめはハンマーの力加減がわからずに苦戦していましたが、何回か挑戦していると上手にハンマーを扱えるようになりました。

    スピンアゲイン ファットブレイン

    大小カラフルな歯車がクルクル回転して落ちていくおもちゃです。シンプルなのに飽きずに毎日遊んでいます。
    回転しながら落ちる動きは鉄板ネタで幼児にはウケること間違いなしです。

    強度が有りしっかりとした作りのおもちゃで安心して使用できました。

    \破損や紛失時も安心!イクプル /

    【IKUPLE(イクプル)】の申込みから退会までの流れ

    申込みは5分で完了

    申込みは以下の必要事項を入力してあとはおもちゃの到着を待つだけ。

    • お子さんの生年月日
    • 住所
    • 氏名
    • 持ってるおもちゃ等(リクエスト)
    • カード情報入力

    リクエストに関しては全く応えてくれないわけではないので、ダメ元でお願いしてみるのが良いでしょう。

    退会(休会)の手続き

    マイページから退会の申込みをするだけで完了です。返却期日までにおもちゃの返却を完了させましょう。

    退会してしまうとそれまでに付与されたポイントが消滅してしまうので、引っ越しや長期間必要ない場合には休会手続きがオススメです。

    【IKUPLE(イクプル)】返却方法と梱包

    STEP
    交換時期のお知らせメール

    そろそろレンタル開始から2ヶ月という時期になると、イクプルからメールが届きます。

    だいたい交換可能な日から1週間前くらいに届きますので、返却するおもちゃ・利用継続するおもちゃを決めましょう。

    STEP
    梱包して発送

    交換可能日時前後で都合の良い時に返却します。

    届いたダンボールと梱包されていた袋などをそのまま残しておけば返却時の梱包が楽です。
    ダンボールを捨ててしまった場合にはホームセンター等で120サイズのダンボールを購入して使用します。

    到着時のおもちゃの様子

    すべてダンボールの中に詰めたら、おもちゃ到着時に一緒に入っているヤマト運輸発送伝票に必要事項を記入して集荷してもらいます。

    よちよパパ

    営業所に持ち込むのは大変なので自宅に集荷してもらうのをオススメします。
    集荷はウェブでも依頼可能です。

    ヤマト運輸サービスセンター

    固定電話から:0120-01-9625
    携帯電話から:0570-200-000

    配送中におもちゃ同士がぶつかり合って削れたり、衝撃で破損しないようにビニールで包んだりしてあげてください。

    よちよパパ

    お互いに気持ちよく利用できるように最低限汚れていないか、部品は揃っているか等をチェックしてあげてください。

    【IKUPLE(イクプル)】を選ぶ7つの理由

    イクプルを選んで利用している理由を7つ、利用者としての個人的な意見を踏まえてお話していきます。

    おもちゃに対して月額料金が格安!

    イクプルの月額料金は3,700円とおもちゃレンタル業界の中では最大400円高い設定となっています。

    ですが、レンタルで送られてくるおもちゃの合計金額は2万円〜3万円となっており、他社(トイサブ!・キッズラボラトリー・Cha Cha Cha・Andトイ・ボックス)と比較した場合に5,000円〜15,000円分多くなります。

    単純に一個あたりに使える平均金額が上がるので他社では取扱いのできない価格帯のおもちゃをレンタルすることが可能です。

    年間計算で他社と比較すると届くおもちゃに約6万円の差が出てきます。

    安価なおもちゃを否定するわけでは無いですが、ほぼ同じ金額を払うなら普段購入をためらうような高額なおもちゃを使わせてあげられる方が親としては嬉しいというのが正直な意見です。

    これが我が家がイクプルを利用継続している一番の理由です。

    衛生管理が徹底している

    衛生管理についてはレンタルサービスを利用したことの無い方にとってはかなり気がかりなポイントです。

    あいかちゃん

    具体的にどんな方法でおもちゃを綺麗にしているの?

    おもちゃの消毒にはA2Careを使用しております。
    「要時生成型二酸化塩素水溶液(MA-T)」とも呼ばれており除菌力が高く、アルコール等の薬剤とは異なり素材に優しいことも特徴です。

    こちら有効性に関する検証結果や消毒用途としての採用実績も多くの企業にてございます。

    そのほかおもちゃのクリーニングには仕上げとして、紫外線殺菌をすべてのおもちゃに対して行っております。

    レンタルサービスとして我々も特に衛生面は念入りに注意をしておりますので、何卒ご安心をいただけますようお願い申し上げます。

    ちなみにA2Careはおもちゃのレンタル時に合わせて購入することもできます。

    イクプル公式サイトより引用

    今まで利用してみて汚れが付着していたり、匂いが気になったりなどは一度もありません。包装してあるプラスチックフィルムや梱包材も綺麗で、一つ一つ丁寧に扱われているのが伺えます。

    おもちゃが綺麗で新品と遜色ない

    送られてくるおもちゃのほとんどが新品のように綺麗な状態で送られてきます。

    木製のおもちゃや作りがしっかりしているおもちゃを選定しているのも理由の一つだと思いますが、「レンタル商品として貸し出しても良いかの基準」が他社よりも厳しく設けられているのではないかと思います。

    破損・紛失保証もしっかりしている

    さきほど【IKUPLE(イクプル)】を利用するメリット3つでもお話しましたが、おもちゃの破損時に弁償の必要が無いのがイクプルの凄い所です。

    破損・紛失時の保証がしっかりしているのはユーザーにとって大きな安心材料になります。

    木製玩具の取扱が他社より多い

    木製のおもちゃは加工が難しかったり、大量生産ができないのでどうしても高価になってきます。

    イクプルで届くおもちゃは2〜3万円なので高価な木製のおもちゃも取り扱うことができます。
    他社のサービスではプラスチック系のおもちゃ・ファブリック系(ぬいぐるみ等)・シリコン素材のものが多いです。

    プラスチックやファブリック系等は軽く投げても安心だったりという良い面もありますが、正直そればかりだと飽きてしまいます。

    木のぬくもりに触れて遊ぶのも子どもの豊かな感性を育てる上では必要なことだと思います。

    木製おもちゃだけで遊ばせる事に固執する必要は無いと思いますが、色々な素材にふれることも幼児期には必要な刺激です

    「手押し車」等の取扱いがある

    他社では「乗り物」と「手押し車」を扱わないサービスもありますが、イクプルではどちらもレンタル可能です。

    大きなおもちゃなので購入せずにレンタルで使いたい方、購入する前に実際に使ってみたい方にはサービス利用はオススメです。

    他社のおもちゃが安っぽく感じる

    思いっきり個人的な意見です。

    他社のおもちゃに比べてイクプルの取扱いのおもちゃは豪華すぎて大人が見ても驚きます。

    もちろん、おもちゃの価格が全てではありませんが、同じ金額を払うなら普段買ってあげられないようなおもちゃを使わせてあげたいと思うのが自然なことだと思います。

    他社のサービスのおもちゃは後発のサービスに模倣されているようで、取扱のおもちゃメーカーも同じ所が多かったです。
    なのでおもちゃの遊び方のパターンや特徴(ボタンを押して音と光が!みたいな)もほとんど同じで、すぐに飽きてしまいます。

    実際に我が家では他社のサービスを使っていた時よりおもちゃで遊ぶ時間も増えていますし、何より楽しそうに遊んでいるのがわかりました。

    【IKUPLE(イクプル)】はどんな人にオススメのサービス?

    イクプルの特徴を一言でまとめると「子どもの知的好奇心をくすぐる豪華なおもちゃが安心してレンタルできるサービス」です。

    ただ単にハイブランドなおもちゃというより、デザイン・しくみ・遊び方の応用性に優れているおもちゃが選定されています。

    知育効果をおもちゃ遊びに求めたいパパママにはピッタリのサービスとなっています。

    他社サービスの内容を見てイマイチだった方も満足するサービスだと思います。

    この機会に是非【IKUPLE(イクプル)】の利用をしてみてはいかがでしょうか。

    \ 2〜3万円のおもちゃがレンタル可能! /

    よかったらシェアしてね!
    Contents
    閉じる