【3分で完成100均だけ】カラーモールと磁石の「くっつき虫」の作り方【楽しく知育遊び】

    • URLをコピーしました!

    今回は簡単に作れて可愛く楽しい磁石のおもちゃを紹介します。

    1歳から楽しめる磁力の不思議な働きを「知る」ことのできる手作り知育おもちゃです。

    ちいママ

    誤飲の心配もなくて、散らからない手作り知育玩具だよ。

    \ こんな感じで動くよ♪ /

    Contents

    磁石くっつき虫の材料は全て100均

    必要な材料
    • カラーモール
    • ネオジム磁石
    • ソフト名札ケース
    • クリアボトル

    カラーモールだけセリアで購入した「カラフルモール」を使用しました。

    キラキラした物やナチュラルな色合いのモールが100均で購入できます。

    ※ネオジム磁石は強力な磁石なので誤飲しないようにソフト名札はしっかりと接着してください。

    【作業時間3分】作り方は簡単

    STEP
    カラーモールをカットする

    2cmくらいの長さにモールをカットしてボトルに入れます。

    ※ペンチ等が無ければハサミでもカット可能。

    STEP
    ソフト名札に磁石を入れる

    誤飲や紛失を防ぐためにケースに入れて接着して開けられないようにしてください。

    STEP
    ボトルに名札を付けて完成

    磁石を入れた名札をボトルの首に取り付け、ボトルを締めて完成です。

    ここは大人がしっかり閉めるだけでも問題ないと思います。

    \ 実際に使ってみる様子はコチラ /

    磁石のおもちゃ知育の狙いとまとめ

    磁石はネオジム磁石という強力な物を使用していますが、小さいので誤飲の可能性や紛失の心配があります。

    小さい子が使用する場合は必ず名札ケースに入れてしっかり接着して止めましょう。

    ちいママ

    くっつけてグルグル回したり、パッと離して落ちる様子が楽しいね。

    いくパパ

    中身をカラークリップに変えたりしても楽しいよ。

    磁石は他の磁石や鉄製品にくっついたりして、ガラスやプラスチック容器越しにも磁力が伝わります。

    目に見えない磁力の不思議な力は、子供の知育に良い影響を与えてくれます。

    是非一度作ってみてください。

    他にも手作りの磁石のおもちゃを紹介していますのでご覧いただければ幸いです。

    \ちょっとだけ作業工程が多いよ /

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    Contents