100均磁石の知育おもちゃの作り方【UFOキャッチャー】

    • URLをコピーしました!

    今回は100均素材で楽しく遊べる、磁石を使ったUFOキャッチャーの作り方を紹介します。

    紐をひっぱるとUFOがカラークリップを持ち上げて、上にあがるとパッと離す面白い仕掛けになっています。

    もっと簡単に作りたい方はカラーモールを使った磁石のおもちゃの作り方をご覧ください。

    \ 動く様子はコチラ /

    Contents

    磁石の手作りUFOキャッチャー材料は100均商品のみ

    今回は全て100均のDAISO商品で作っています。

    必要な材料
    • カラークリップ
    • ネオジム磁石(23mm)
    • クリアボトル
    • マスキングテープ
    • ソフト名札ケース
    • 接着剤
    • ペットボトルキャップ2個
    DAISOのボトル
    ネオジム協力磁石
    ソフト名札ケース
    ちいママ

    磁石やクリップを使ってるけど大丈夫かな?

    いくパパ

    誤飲を防ぐためにクリアボトルはしっかりしたものを選んで、開かないようにしっかり固定してね。

    100均磁石のUFOキャッチャーの作り方

    わかりやすく順番に解説してきます。

    紐部分の準備

    名札ケースを取り外しておく
    留め具をカットしてつける

    名札の長さ調節の黒い留め具をハサミで1/3の長さにカットしておきます。

    磁石の中心で接着する

    紐の先端で磁石が逃げないように接着します。

    UFOパーツの準備

    クリアボトルとペットボトルのキャップに穴を開けます。
    拡張にはサンドペーパーを使用

    名札の紐がちょうど通る程度の穴を開けます。

    UFOを作る

    スムーズに通る大きさに穴を開けます。
    ※下部になるキャップの凸を削った方が良くくっつきます。

    上部分のキャップに紐を通して、下部分のキャップと合わせます。

    いくパパ

    下部分のキャップの底に当たる部分は、薄ければ薄いほどクリップがよくくっつきます。削ってみてね。

    1個まるごと使います。
    好みでデコってみてね。

    マスキングテープで上下のキャップを止めます。

    マスキングテープを全て使い、キャップのサイドに厚みをだして、クリップが側面にくっつかないようにします。

    蓋に紐を通して完成

    デコレーションはお好みで
    完成!

    穴を開けておいたクリアボトルに先程のUFOがついた紐を通します。

    クリアボトルにクリップを入れたら完成です。

    下に着くとUFO内の磁石が自重で下がり、クリップにくっつき、上に上がり切るとキャップの中で磁石が上に移動します。

    その時にUFO内の磁石とくっついていたクリップの間に距離ができて磁力が弱まり、外れる仕組みになっています。

    いくパパ

    紐がスムーズに動かないとクリップにくっつきにくいから気をつけてね。

    まとめ:磁石の手作りおもちゃの知育効果

    今回はカラフルなクリップを使い、持ち上げると離し、落とすとくっつく不思議なUFOキャッチャーを作ってみました。

    磁石や磁力の世界は奥が深く、幼児期に磁石を遊びとして取り入れることで、理科や科学に興味関心がでてきます。

    ※ネオジム磁石は強力な磁石なので、小さなお子さんがいるご家庭では誤飲しないようにクリアボトルのキャップはしっかりと締めて接着してください。

    クリップのサイズや色を変えてみたり、中に入れる材料を変化させてみてあそび方の工夫をしてみてください、面白い発見ができると思います。

    いくパパ

    他にも磁石を使ったおもちゃを紹介しています、よかったら御覧ください。

    \ こっちのほうが簡単だよ /

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    Contents