【100均商品】磁石を使った手作りおもちゃ【UFOキャッチャー】

今回は100均素材で楽しく遊べる、磁石を使ったUFOキャッチャーの作り方を紹介します。

紐をひっぱるとUFOがカラークリップを持ち上げて、上にあがるとパッと離す面白い仕掛けになっています。

幼児期のお子さんでも安全に使える設計になっているので、是非作ってみてください。

\ 動く様子はコチラ /

Contents

磁石の手作りUFOキャッチャーは100均商品

今回は全て100均のDAISO商品で作っています。

必要な材料
  • カラークリップ
  • ネオジム磁石(23mm)
  • クリアボトル
  • マスキングテープ
  • ソフト名札ケース
  • 接着剤
  • ペットボトルキャップ2個
DAISOのボトル
ネオジム協力磁石
ソフト名札ケース

作り方

STEP
名札の紐に磁石をつける

はじめに名札の長さ調節の黒い留め具をハサミで1/3の長さにカットしておきます。

使うのは紐部分だけで名札ケースは使用しません。

輪っかにネオジム磁石を通し、接着剤をぐるっと紐に染み込ませるようにして塗っていきます。

STEP
蓋とキャップに穴を開ける

ドリルや先の尖ったもので紐がスルッと通る程度の穴を開けます。

穴を広げるにはサンドペーパーを丸めたもので削って拡張します。

STEP
磁石のついた紐をキャップの穴に通す
STEP
キャップ同士をテープで止める

キャップ同士を合わせてマスキングテープで止めます。

丸々一個マスキングテープを使うことでUFO感が演出できるのと側面にクリップがくっつくのを防ぐことができます。

テープの上下にキラキラのデコレーションを貼り付けています。

もしクリップの付きが悪いなと思った時は、磁石の入ったペットボトルキャップの底面をサンドペーパーで削って薄くしてみてください。

STEP
蓋に紐を通してクリップを入れて完成

先程開けておいた穴に紐を通してボトルの中にクリップを入れて完成です。

よちよパパ

ちょうどの長さの所で紐を結ぶと邪魔にならないよ。

知育の狙いとワンポイント

今回はカラフルなクリップを使い、持ち上げると離し、落とすとくっつく不思議なUFOキャッチャーを作ってみました。

磁石や磁力の世界は奥が深く、幼児期に磁石を遊びとして取り入れることで、理科や科学に興味関心がでてきます

今回はネオジム磁石というレアアース(レアメタル)を使用して作られている磁力の強い磁石を使用しています。

クリップのサイズや色を変えてみたり、中に入れる材料を変化させてみてあそび方の工夫をしてみてください、面白い発見ができると思います。

よちよパパ

他にも磁石を使ったおもちゃを紹介しています、よかったら御覧ください。

\ こっちのほうが簡単だよ /

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる